製品一覧

comuoon voice mixer

2022/03/18

ロゴ:コミューンボイスミキサー

2020年12月1日発売

双方の声をよりきこえやすく

コミューンボイスミキサー

comuoon voice mixerは、コミュニケーションサポートシステムcomuoon(コミューン)を双方向対応とするためのオプション機器です。飛沫防止スクリーンの設置によりお客様側だけでなく、話者側も聞こえにくい状態となり、双方向での対話支援が必要となっています。

comuoon voice mixerを活用することでcomuoon2台を接続し、さらに快適なコミュニケーションを実現します。

本体価格 ¥ 69,080(税込)

※ご使用には、comuoon本体およびマイクが別途必要となります。

こんなお悩みを解決

  • アイコン:マスク装着

    マスクをつけると高齢者との会話が難しいと感じることが多くなった。

  • アイコン:大声を出す人

    大きな声は高圧的にとられてしまうのですごく不安。

  • アイコン:窓口

    マスクをつけての窓口での対応でさらに距離も取ることで会話が難しくなるケースが増えた。

お客様とのコミュニケーションを安全かつ安心して対応するために

ロゴ:コミューンの仕組み

伝わりにくい環境だからこそ

伝わりにくい環境だからこそ2020年現在、コロナ禍の日本ではほとんどの窓口においてマスクやフェイスシールド、飛沫防止スクリーンが設置されています。しかしながら、「何度も聞き直す」「聞こえたふりをする」などのコミュニケーションの質の低下という新たな問題を抱えることとありました。

私たちはこれまでのコミューンによる対話支援のノウハウをもとに、飛沫感染対策を遵守する一方でコミュニケーションの質を低下させないために、双方向のコミュニケーションに対応したcomuoon voice mixerの開発・制作に取り組みました。

comuoon voice mixerをご使用いただくことで、例えばアクリルパネルを一枚隔てても、まるですぐそばで相手と会話をしているような、クリアで快適な聴こえを提供します。

コミューン使用イメージ

自動音声スイッチ採用で、
対話に集中できる

窓口の対話システムは、お客様とお話しする際にスイッチをオンオフをする必要があり、その操作がスタッフの方々の日々の負荷になっていました。
この操作の負荷を軽減させるために、話者のボリュームを自動判別することでスイッチ操作を自動で切り替えることが可能となりました。

また、comuoon voice mixer本体のスイッチ操作によって、強制送話・強制受話・送話音声ミュートの操作を手動でも行うことが可能です。